オーダースーツを作るメリットとデメリット

オーダースーツは、作るメリットもあれば逆にデメリットもあります。
そのことを頭に入れておかなければなりません。
まずは、メリットの方から考えていきます。
メリットは、全身に合致するフィット感のあるスーツを作ることができることです。
そうしたフィット感があるスーツは、既製品では中々ないのが現状であります。
フィット感があると着ていても疲れはしませんので、長時間着ていても息苦しさはなくなります。
そのため、良い仕事をすることができるようになります。
また、デザインも自分好みにアレンジできるのもオーダースーツならではのメリットです。
その一方でデメリットはと言いますと、出来上がるまでに時間がかかることです。
一からサイズを測ってから作るため既製品のようにすぐに着ることができません。
また、既製品よりも価格が跳ね上がることです。
手間がそれだけかかるため、既製品よりも高くなるのは致し方ありません。
以上のことを理解しておくことが大切になります。

これでスーツには困りません